FC2ブログ

【見学】中村亀吉酒造(青森・黒石) - 日本一大きな酒林(杉玉) と 津軽百年食堂

日本でいちばん大きいといわれる酒林(杉玉)がある中村亀吉酒造店を訪ねました。

日時:2015年4月18日(土) 15:10頃~
場所:中村亀吉酒造店(青森県黒石市中町12)
内容:自由見学(外観のみ)
料金:無料

★アクセス
150418 (69)弘南鉄道_弘前駅ホーム
最寄駅は弘南鉄道弘南線の黒石駅。弘前駅14:30→黒石駅14:59の列車に乗って目的地へ向かいました。運賃は片道460円です。
150418 (72)弘南鉄道_田んぼアート
黒石駅の3つ手前の”田んぼアート駅”。様々な色の稲を植えて田んぼに巨大な絵を描く”田んぼアート”の第2会場の最寄駅です。この駅は12月1日から3月31日までの冬期間は列車が通過します。
150418 (79)弘南鉄道_黒石駅
終着駅の黒石駅に到着。駅から酒蔵までは約850mです。

★中町こみせ通り
150418 (83)中村亀吉酒造店_こみせ通り
酒蔵は”日本の道百選”にも選ばれている”中町こみせ通り”沿いにあります。
150418 (84)中村亀吉酒造店_こみせ通りのひさし
中町こみせ通りの特徴は、アーケード状の通路です。道路側に並ぶ木柱の上に、冬の積雪や夏の陽射しを遮る”板張り天井のひさし状の屋根”がかかっています。江戸時代の趣を残す風情のある通りです。

★中村亀吉酒造店について
150418 (86)中村亀吉酒造店_外観
創業は大正2年(1923年)。代表銘柄には「玉垂[たまだれ]」や創業者・中村亀吉の名前を冠した「亀吉」などがあります。代表取締役は中村和佳子氏。1986年1月5日から12月14日にNHKで放送された大河ドラマ『いのち』(原作:橋田壽賀子、主演:三田佳子)の舞台となった造り酒屋です。
150418 (85)中村亀吉酒造店_杉玉正面
インパクト十分の巨大な酒林。平成5年2月付の説明書きによると、酒林の直径は2.1m(1.1間)で、重さは1,500kg(400貫目)、創作は対馬義昭杜氏によるそうです。
150418 (88)中村亀吉酒造店_説明書き
同じく説明書きによると、酒林は”元禄3年(1690年)に刊行された『人倫訓蒙図彙[じんりんきんもうずい]』によると、杉の葉を束ねて酒屋の店先に吊して看板にその年の新酒が出来たことを知らせる印とした。球状になったのは寛政9年(1797年)頃だと云う。古典には酒神を祭る奈良県桜井市の大神[おおみわ]神社のある三輪山[みわやま]の御神木の杉で造ったとある。酒蔵では酒神の依代として御加護を願うための御守にした”そうです。
150418 (87)中村亀吉酒造店_杉玉
切妻造りの屋根は棟梁・村上英治氏によるものです。

★津軽杜氏・対馬義昭氏
杜氏の対馬義昭氏は昭和28年10月4日生まれ。昭和60年に1級酒造(清酒製造作業)の資格をとり、平成元年より杜氏をつとめています。平成20年度あおもりマイスターにも認定されています。
津軽地方には”津軽杜氏”という流派があり、以前は津軽杜氏組合も組織されていました。しかし、蔵の減少等により、同組合は解散してしまい、津軽杜氏は数少なくなったと言われています。

まるごと青森2008.3.25付の記事には、以下のように紹介されていました。
”(対馬義昭氏は)津軽杜氏組合で酒造りを学んだ生粋の津軽杜氏です。(略)。農業を行いながら、冬は酒造りを行う伝統的な杜氏であり、これは段々と少なくなっている日本の文化の一つです。”

★津軽百年食堂と黒石つゆ焼きそば
150418 (85)須郷食堂_外観
遅めのランチは、黒石駅前のロータリー近くにある須郷食堂[すごう-]で、黒石のご当地B級グルメのつゆやきそばを楽しみました。お店は大正元年創業の老舗で、写真右側の傾いた屋根が名物(?)のレトロな建物です。
150418 (87)須郷食堂_入口
青森県では三代、約100年続く大衆食堂を百年食堂と名付け、観光の目玉の一つとしています。同名の小説(森沢明夫著)やそれを原作とした映画(2011年)もうまれています。
150418 (84)須郷食堂_店内
昔懐かしい雰囲気の漂う店内。
150418 (140)黒石つゆ焼きそば
つゆやきそば700円。黒石つゆやきそばの特徴は、麺が太平麺[ふとひらめん]で、ソースはウスター系。豚ばら肉、たまねぎ、キャベツ、にんじんなどの具材を炒めたソースやきそばに和風のだし汁をかけ、 トッピングに揚げ玉とねぎをのせるのが一般的です。今までに経験のない不思議な味わいでした。
150418 (86)須郷食堂_つゆヤキソバン
地元の高校生が構想を練ってうまれたゆるキャラも...

中村亀吉酒造店を見学した後は、およそ170m離れた鳴海醸造店を訪れました。同じく中町こみせ通りにあります。

[Link]Indexページに戻る
[Link]Nomura Seijiの公式HP
[Link]ご意見・お問い合わせはこちらから
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 日本酒の酒蔵見学
ジャンル : グルメ

プロフィール

Nomura Seiji

Author:Nomura Seiji
・お酒と薬膳理論の入門講座、飲酒教育
 nomuras.jimdo.com
・JSAワイン検定講師
・JSAワインエキスパート
・1971年生
・東京在住

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR